メールマガジン・会報

稲門法曹会メールマガジン  第70号 No.2018-8

-*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–

   稲門法曹会メールマガジン No.2018-8
                   2018/8/10 第70号

-*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–

◇このメールマガジンは、稲門法曹会会員専用システムにメールアドレスをご登録い
 ただいた方へお送りしています。配信停止をご希望の方は、メール末尾の手順にて
 ご連絡ください。

◇稲門法曹会HP:http://www.waseda-legal-alumni.jp/

◇クオンネットご登録のお願い
会員の皆様がご自身にて最新情報を更新できるよう、クオンネットへのご登録をお
願いいたします。
http://waseda-legal-alumni.jp/?p=547

┏━ Index ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃● 修習生だより(71期司法修習生 西條壮優さん)
┃○ 2018年度総会・懇親会のご案内
┃● 稲門祭のご案内(参加者募集)
┃○ 会報第3号発行のご案内
┃● ファイナンス稲門会名刺交換会のご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
修習生だより
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
        
                       71期司法修習生 西條壮優

  はじめまして、第71期司法修習生の西條壮優と申します。
  振り返ってみると、約8か月弱の分野別実務修習はあっという間でした。裁判所、
 検察庁、弁護士事務所、その全てにおいて日々非常に密度の濃い修習をすることが
 できたからこその感想だと思います。
 
  今回は、修習生だよりという場をいただいたので、実務修習の様子を少し紹介さ
 せていただきたいと思います。

  まず、裁判所ですが、さいたま地方裁判所は、民事6部、刑事5部の合計11部
 からなり、民事部と刑事部でそれぞれ2カ月弱ずつ、期日の傍聴や事実認定に関す
 る起案などを行いつつ、コバンザメのように裁判官の方々について回る生活をして
 いました。
  民事部には、医療集中部、労働集中部、知財・行政集中部があり、修習生は希望
 することで、配属部以外の部で扱っている専門性の高い事件についても傍聴等をす
 ることができました。なお、私がいた第1クールでは即日起案の日に大雪が降って
 途中終了になったのですが、非常に暑い今年の夏から考えると、そんなこともあっ
 たのかと少し信じられないような気がします。また、刑事部では、裁判員裁判が多
 数行われていることがさいたまの特色の一つだと思いますが、実際の評議の様子を
 傍聴することができたのは、刑事事件に携わっていく上で得難い経験だったと思い
 ます。

  次に、さいたま地方検察庁ですが、公判部と刑事部が分かれている部制庁である
 ほか、検察官1人当たりの事件数では全国屈指の繁忙庁だとお聞きしました。二人
 一組のペアで事件の配点を受け、補充捜査を行い、処分を吟味し、決裁を受けると
 いう一連の捜査を主体的に担わせていただけたことは、反省すべきところも多かっ
 たですが非常に面白い経験でした。また、検察実務修習では、司法解剖への立会い
 の機会もあったのですが、目の前で人が死んでいる状況を体験したことは衝撃的で、
 生命の尊さを痛感しました。

  最後に、弁護修習では、埼玉県全域の弁護士事務所で個々の修習生を受け入れて
 いただいており、私の場合は、電話対応や法律相談、公判期日、書面の作成など弁
 護士の1日に密着という感じで、移動時間の雑談等含めていろいろなことを教えて
 いただきました。同期に聞くと、皆それぞれ個性豊かな修習を送っていた様です。
 また、さいたま修習の伝統として、さいたま弁護士会主催での修習生旅行を毎クー
 ル行っており、私のいた第2クールは日光に旅行して弁護士会の方々や同じ班の人
 たちと親睦を深めることができ、非常にいい思い出になっています。 

  さいたまはA班に属するので、8、9月が集合修習、10、11月が選択型実務
 修習ということになります。残された修習期間は少ないですが、集合修習では実務
 修習で学んだことを振り返りつつ、実務家の一員に加わるための準備を進めていき
 たいと考えています。



◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  2018年度総会・懇親会のご案内
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  
                             稲門法曹会事務局

  2018年度稲門法曹会総会・記念講演会・懇親会(合格祝賀会)の日程が確定
 いたしました。
  会員の皆様におかれましては、ぜひご予定くださいますようお願いいたします。
  
  今年は本会発足10周年でもあり、記念講演を鎌田薫総長にお引き受けいただき
 ました。
  是非奮ってご参加ください!

日時:2018年10月20日(土)

     13:00- 総会
     14:00- 記念講演会:鎌田薫総長
     14:40- 懇親会(合格祝賀会)

  場所:リーガロイヤルホテル東京

 

  詳細につきましては、随時公式Webサイト・Facebook・メールマガジンにて掲載
 いたします。
  ・Webサイト
   稲門法曹会 http://waseda-legal-alumni.jp/
  ・Facebookイベントページはこちら
   総会 https://www.facebook.com/events/1415406995226684/
   記念講演会・懇親会(合格祝賀会) https://www.facebook.com/events/270973350133819/

  
  ※参加申し込み方法については、後日ご案内致します。
  ※当日はキッズスペースを設ける予定です。こちらも後日ご案内致します。

  なお、今年も司法試験合格者の皆様には、記念品として名刺入れを無料で贈呈
 いたします。
                     


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  稲門祭のご案内(参加者募集)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

                           稲門法曹会事務局

来る2018年10月21日(日)、早稲田大学早稲田キャンパスにおいて、
今年も稲門祭(早稲田校友会主催のイベント)が開催されます。

稲門法曹会は、昨年に引き続き、無料法律相談会を実施いたします。

現在、稲門法曹会事務局では、この無料法律相談会にて法律相談をご担当いただ
ける会員の方を募集しております。

裁判官、検察官、教員の方等、直接法律相談をご担当いただけない方には、他稲
門会との渉外をご担当いただくことも可能です。

ご担当いただける会員の方は、下記のとおり、事務局宛にご連絡いただきますよ
うお願いいたします。

皆様のご参加をお待ちしております。

***
法律相談をご担当いただける先生は、以下の事項を下記連絡先までご連絡いただ
きますようお願い申し上げます。

ご連絡をいただいた後、事務局から、当日のご集合場所、時間等についてご連絡
差し上げます。

1.お名前

2.ご希望の担当時間(以下の①~③のうちいずれか1つ)
①午前10時~12時
②午前12時~午後2時
③午後2時~4時
   ※当日は3シフト制で法律相談または渉外をご担当いただく予定です。

3.ご所属、司法修習期

4.ご連絡先

<連絡先>
tohmon-jimu@list.waseda.jp

なお、大変恐縮ですが、担当人数が上限に達した場合には、お断りする可能性も
ございますので、何卒ご了承ください。
***


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  会報第3号発行のご案内
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
               
                      稲門法曹会事務局 会報編集委員会
  
  第2号もご好評をいただき、今年も9月に第3号を発刊する運びとなりました。

  第3号では・・・
・インタビューと座談会の2本立て特集「活躍する女性法曹」
 ・70期新人法曹をピックアップし抱負を聞いた「新人法曹の抱負」
 ・稲門の修習生が大先輩へインタビュー「稲門法曹を訪ねる旅」
・各地の活動の様子を伝える「各支部だより」
 ・活発に活動され、交流をさせていただいている「行政書士稲門会」を取材した
 「他稲門会ご紹介」
 ・法律雑誌を発刊している学生団体「Law&Practice」
 ・卒業生でもある中本講師とロースクール在学生の対談「ロースクールの今」

 等々、充実のコンテンツをお届けします。

  取材や編集作業においては多くの会員の皆様にもご協力いただきました。
  この場を借りて御礼申し上げます。

  ★会報第3号は、9月上旬発送の「梓」に同封されます。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
ファイナンス稲門会より 名刺交換会のご案内
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 
                          ファイナンス稲門会

  平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

  ファイナンス稲門会より名刺交換会をご案内申し上げます。

  毎年ご好評を頂いております、ファイナンス稲門会の看板行事、名刺交換会を今年も
 下記の要領にて開催いたします。
  ファイナンス稲門会の名刺交換会は、毎年100名を超える校友が参加されるイベント
 です。
  当会の運営委員を始めとする会員と、さまざまな稲門会の皆さまとの交流を図るべく
 企画しております。
  また、名刺交換会は非会員の方でも参加可能です。(ただし、早稲田大学/大学院卒
 業の方に限ります)


  昨年から、会場を内幸町の富国生命ビルに移しました。
  お食事は、東京會舘のケータリングをご用意いたします。
  皆様、是非ともお誘い併せの上ご参加いただきますよう、宜しくお願い申し上げま
 す。

  尚、今年も、参加される皆様のお名前と会社名・部署名をリストにして当日配布いた
 します。
  リストへの記載にご賛同いただけない場合は、お申し込みの際にその旨、お知らせ下
 さい。

 ****************************************************************************
          記

◆日時:2018年9月11日(火) 18:30~20:30

◆会費:7000円

◆場所:富国生命ビル 28階 東京都千代田区内幸町2丁目2-2

◆会場アクセス: 都営地下鉄三田線「内幸町」駅 A6出口・・直結
        JR山手線・京浜東北線・東海道本線「新橋」駅 日比谷口・・徒歩
6分
        東京メトロ千代田線・日比谷線「霞ヶ関」駅 C4出口・・徒歩3分

◆備考:当日は東京會舘のケータリング軽食をご用意いたします。

◆参加申込み:下記URLにアクセス頂き、必要事項をご記入の上、申込みをお願い致
します。
      https://goo.gl/8n3Fw8 

※URLにアクセスができない場合は、下記事務局メールアドレスまで直接ご連絡くだ
さい。
その際、以下を明記下さいますようお願い申し上げます。

1 氏名(ふりがな)
2 ご勤務先・部署名
3 メールアドレス
4 ご卒業情報
  早稲田大学/大学院の、OB/在学生のみご記入ください。
   (例)ファイナンス研究科 2016年修了
5 所属稲門会
  ファイナンス稲門会/その他の稲門会(稲門会名をご記入ください) /稲門会に所属
していない
6 リスト記載の可否

***************************************************************************
 皆様のご参加をお待ちしております。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  ご支援・ご協力のお願い
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


  本学の伝統を受け継ぎ、進取の精神をもって法のもとに正義を貫く志の高い優
 秀な稲門法曹を一人でも多く育成することを念願し、法科大学院の学生のための
 奨学金として「稲門法曹奨学金」を創設し、これまで支援を行ってまいりました。

  法曹として第一線で活躍されている校友および関係者に募金を呼びかけ、これ
 まで多額の浄財が寄せられております。稲門法曹の皆様の熱意に厚く御礼申し上
 げるとともに、引き続きご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 ・稲門法曹奨学金へのご支援のお申込:こちらをご参照ください。
        http://www.waseda.jp/folaw/gwls/alumini/support/


-*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–
【発行】稲門法曹会
  〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1 法務教育研究センター内
    Tel:03-3208-9592 e-mail: tohmon-jimu@list.waseda.jp
      URL: http://www.waseda-legal-alumni.jp/
 ※配信停止をご希望の方は、タイトルに「配信停止」、本文に「氏名」を記載の
  うえ、legal-alumni@list.waseda.jp までお送りください。
-*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–