メールマガジン・会報

稲門法曹会メールマガジン 第84号 No.2019-10


-*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*-

   稲門法曹会メールマガジン No.2019-10

                   2019/10/10 第84号

-*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*-

◇このメールマガジンは、稲門法曹会会員専用システムにメール
 アドレスをご登録いただいた方へお送りしています。配信停止
 をご希望の方は、メール末尾の手順にてご連絡ください。

◇稲門法曹会HP:http://www.waseda-legal-alumni.jp/

 

┏━ Index ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃○ 総会・記念講演会・懇親会(合格祝賀会) 開催案内
┃● 10/26(土・総会当日) キャンパスツアーのご案内
┃○ 修習生だより(72期司法修習生 小谷野将行さん)
┃● 稲門祭のご案内(参加者募集)
┃○ 稲門法曹奨学金への寄付方法(クレジットカード・ネット
┃ バンキング)のご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  総会・記念講演会・懇親会(合格祝賀会) 開催案内
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

                   稲門法曹会事務局

 2019年度稲門法曹会総会・記念講演会・懇親会(合格祝
賀会)について、ご案内です。
 
 会員の皆様におかれましては、ぜひご予定くださいますよう
お願いいたします。
  

日時:2019年10月26日(土)
     13:00- 総会
     14:00- 記念講演会:鴨志田祐美 弁護士
     14:40- 懇親会(合格祝賀会)

  場所:リーガロイヤルホテル東京 ロイヤルホール

 ◆受付名簿作成の都合上、お申し込みは締め切らせていただ
  きましたが、当日のご参加も可能です。
  当日参加の旨を受付にてお申し出ください。


 詳細は下記サイトよりご確認ください。
https://www.waseda.jp/folaw/gwls/news/2019/09/03/9336/ 

今後も最新情報につきましては、随時Facebook・当会Webサイト・
当メールマガジンにて掲載いたします。
 
 Facebookイベントページはこちら
  https://www.facebook.com/events/1367786443368765/


 なお、今年も司法試験合格者の皆様には、記念品を無料で贈呈
いたします。

 今年は名刺入れのほか、バッジを収納できる小銭入れを記念品
としてご用意する予定です。ご期待ください。
 ※合格者以外の会員の方々もご購入いただけます。


 ■■併せて同期会を開催される場合、補助が出ます■■
 
 会員同士の親睦を支援する意図から、当日総会・懇親会へ
参加される会員が、同期及びその周辺期の有志で同期会を別途
開催する場合、参加者と会の報告を添えて申請いただければ補助
を支出致します。
(ご報告いただいた会の内容は、会報等で使用させていただく場合
がございます。)

 詳細は事務局へお問い合わせください。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  10/26(土・総会当日) キャンパスツアーのご案内
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

                   稲門法曹会事務局


 今年は総会当日、午前10:30より、新設された早稲田アリーナ
を含む、戸山キャンパスのキャンパスツアーを企画しております。
 
 日  時:10月26日(土)10:30~11:45(総会同日)
 集合場所:戸山キャンパス正門前

 ※早稲田アリーナ
 https://www.waseda.jp/top/news/52634

 お申し込みフォーム内にてお申し込みいただけますので、
奮ってご参加下さい。 ※締切:10/20(日)


■お申し込みフォーム■
https://my.waseda.jp/application/noauth/application-detail-noauth?param=7kpbRoAKr8yLjrYFbjVz1g

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  修習生だより
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


           第72期司法修習生  小谷野 将行


 会員の皆様には、平素より格別のお引き立てをいただき、あり
がとうございます。
 水戸4班の小谷野将行と申します。
 あっという間に水戸での修習も終わりを迎え,非常に寂しい気
持ちとなっています。引っ越し準備を終えてからっぽになった部
屋を悲しい気持ちで眺めながら,この文章を書いております。せ
っかく頂いたこの機会に,水戸修習の思い出を振り返ってみたい
と思います。

 昨年の12月,生まれてはじめて水戸を訪れました。水戸の冬
は非常に寒く,これから始まる修習できちんとやっていけるのか,
ここで生活していけるのかと不安な気持ちになったことを覚えて
います。
 選択実務修習の第1クールは,検察修習でした。いざはじまっ
てみると,司法修習生の立場であっても,それぞれが事件を担当
することに,一人の人間の人生に大きく関わるという責任の重大
さを感じるとともに,非常にやりがいを覚えました。
 第2クールは,刑裁修習でした。水戸は裁判官の人数に対する
裁判員裁判の数が日本で一番多く,裁判員裁判について非常に充
実した学習をすることができました。
 第3クールは,民裁修習でした。民栽修習では,一人の修習生
に一人の裁判官がローテーションでつく形で指導していただき,
徹底的に鍛えていただきました。裁判官の方と話す中で,事実認
定の奥深さ,法解釈の難しさを感じ,法曹としての実力を養うた
めには,これからもより一層勉強を続けていかねばならないこと
を痛感しました。
 第4クールは,弁護修習でした。弁護修習では,指導担当弁護
士の方から法律についてだけではなく,仕事の受け方,依頼者と
のコミュニケーションの取り方,報酬の決め方・もらい方,委員
会等の弁護士業務,事務所の運営方法など,弁護士の仕事に関す
るあらゆることを教えていただきました。また,茨城の観光地や,
おいしいお店にもたくさん案内していただき,勉強の面以外も充
実した本当に楽しい修習でした。弁護士という仕事の素晴らしさ
を再確認し,自分がよくしてもらった分,後輩の法曹にもよくし
てあげたいという思いを強く持ちました。

 水戸修習は,プライベートの面でも非常に充実していました。
水戸の修習生は本当に仲がよく,冬は皆で名物のあんこう鍋を食
べたり,近くの大洗に観光に行ったりしました。夏には,ひたち
海浜公園で行われるロッキンジャパンフェスティバルというロッ
クフェスティバルに皆で参加したり,千波湖で行われる花火大会
を見に行ったりもしました。
 また,個人的にも,偕楽園の梅を見に行ったり,牛久の巨大な
大仏を見に行ったり,茨城を満喫しました。茨城は,観光地が少
ないと言われがちですが,実際は見所がたくさんあり,海鮮も野
菜も果物も非常においしく,本当によい県でした。

 楽しい思い出しかない水戸を離れるのが寂しくてなりませんが,
和光へ戻ったら気持ちを切り替えて勉強に励み,二回試験に向け
て努力したいと思います。


 


 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  稲門祭のご案内(参加者募集)※再掲
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

                    稲門法曹会事務局

来る2019年10月20日(日)、早稲田大学早稲田キャン
パスにおいて、今年も稲門祭(早稲田校友会主催のイベント)が
開催されます。

稲門法曹会は、昨年に引き続き、無料法律相談会を実施いたし
ます。

 ちなみに、昨年は相談件数30件以上、受任に至ったケースや、
この相談によって揉め事が解決しお礼にいらした方にお立ち寄り
いただいた、ということもございました。

この無料法律相談会にて法律相談をご担当いただける会員の方
を引き続き募集しております。

裁判官、検察官、教員の方等、直接法律相談をご担当いただけ
ない方には、他稲門会との渉外をご担当いただくことも可能です。

ご担当いただける会員の方は、下記のとおり、事務局宛にご連
絡くださいますようお願いいたします。

 皆様のご参加をお待ちしております。


***

法律相談をご担当いただける先生は、以下の事項を下記連絡
 先までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

ご連絡をいただいた後、事務局から、当日のご集合場所、時
 間等についてご連絡差し上げます。

1.お名前

2.ご希望の担当時間(以下の①~③のうちいずれか1つ)
①午前10時~12時
②午前12時~午後2時
③午後2時~4時
  ※当日は3シフト制で法律相談または渉外をご担当いただく
   予定です。

3.ご所属、司法修習期

4.ご連絡先

<連絡先>
tohmon-jimu@list.waseda.jp

***


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  稲門法曹奨学金への寄付方法(クレジットカード・ネットバン
 キング)のご案内
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


  早稲田大学大学院法務研究科では、優秀な法曹として嘱望さ
 れる能力を持ちながら、経済的な理由から修学が困難な学生に
 対し、その夢や志を断念することのないよう「稲門法曹奨学金」
 を設置し、皆さまのご支援・ご協力をいただいております。

 「稲門法曹奨学金」は、皆さま方からの毎年の寄付金により運営
 されるものであり、次年度以降も奨学金を継続するために、さら
 に皆さま方からの募金のご協力を仰がねばなりません。

 何とぞ、奨学金募金の趣旨をご理解いただき、暖かなご支援と
 ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

  なお、Webサイトから、クレジットカード・ネットバンキング
 でご寄付いただくことも可能ですのでご案内申し上げます。


 ≪早稲田大学へのご支援をお考えの方へ≫

  https://kifu.waseda.jp/

1)右上の「寄付をする」をクリック

2)下記の条件に同意し「寄付を申し込む」をクリック

3)入力サイトでは以下の通り区分の入力をお願いします。
 申込者区分:個人

 寄付の種類:奨学金
 ※奨学金を選択すると、下段に指定先が出てきます

 指定先:稲門法曹奨学金

 上記を選択のうえ、お申込みをお願いいたします。


  本学の伝統を受け継ぎ、進取の精神をもって法のもとに正義を
 貫く志の高い優秀な稲門法曹を一人でも多く育成することを念願
 し、法科大学院の学生のための奨学金として「稲門法曹奨学金」
 を創設し、これまで支援を行ってまいりました。


  法曹として第一線で活躍されている校友および関係者に募金を
 呼びかけ、これまで多額の浄財が寄せられております。稲門法曹
 の皆様の熱意に厚く御礼申し上げるとともに、引き続きご支援賜
 りますよう、よろしくお願い申し上げます。

-*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–
【発行】稲門法曹会
 〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1法務教育研究センター内
    Tel:03-3208-9592 e-mail: tohmon-jimu@list.waseda.jp
    URL: http://www.waseda-legal-alumni.jp/
 ※配信停止をご希望の方は、タイトルに「配信停止」、本文に
「氏名」を記載のうえ、legal-alumni@list.waseda.jp までお送り
ください。
-*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–